FC2ブログ

MadProfessorのカントリーライフ

にゃんこ、わんこ、長野、群馬、居た所、行った所…等に関する我思う故に我在る話題

警告!THE B-52'S来襲

先日、漬けた野沢菜が、ちょうど良い出来となった信州・佐久です。実は途中で漬かりが悪かったので塩水を足しました!塩分取り過ぎに注意しましょう!でもMPの血圧は低めです。

そんなことは置いといて・・・中国が東シナ海に防空識別圏を設定したって?そこに米軍がB-52を2機飛ばしたらしい!

B-52ってベトナム戦争で「死の鳥」と呼ばれた爆撃機ですな。B-1やB-2ではなく、もちろん偵察機や戦闘機、攻撃機でもなくB-52ってところがポイントですね。何故ならば偵察機や戦闘機、攻撃機なら「挑発行為」ですし、B-1、B-2なら「全面戦争一歩手前状態」。最悪なのが民間機にスクランブル発進された場合で、強制着陸の上、日本人はスパイ容疑(外交交渉の人質)、または撃墜される可能性があります。(最近は民間機を撃墜しても戦争まで発展しないことが多いですから。失われた生命は?・・・何か怖い気がします!)

中国の戦闘機が米軍のB-52を撃墜することは容易である、と誰でも分かります。そこで「米軍機」に対する対応から「中国の本気度(全面戦争してまで防空識別圏を死守するつもりなのか)」を推し量ることができますね。(でも調子に乗って何度もやると危ない!)

MPとしては「武力をもって」「子供のケンカ」みたいなことはやめて欲しい、と思います。武力は・・・不幸な人間を作り、武器メーカーを喜ばせるだけです。また前線の兵士に「軍人使命の全うか」と「非人道的な戦争か」という選択、ある意味、重要な政治判断を押し付けるゲームも嫌いです。

さてB-52と聞けば・・・「警告!THE B-52'S来襲」ですな!(今聞くと耳にキンキンしますぜ!)

詳細は「The B-52’s/警告!THE B-52’S来襲」

PageTop