FC2ブログ

MadProfessorのカントリーライフ

にゃんこ、わんこ、長野、群馬、居た所、行った所…等に関する我思う故に我在る話題

覚悟

夏日の上州・藤岡を経て予定通り昼過ぎに到着した涼しい信州・佐久です。

国会で色々やっていますが、MPが言いたいのは「自分の主張や行動に覚悟はあるのか?」
  •  他人に銃を向けるなら、自分も他人の銃で撃たれる覚悟はあるのか?
  •  他人の土地に「外国の軍隊・汚染物質を置け!」と言うなら、「自分の土地を提供します」という覚悟はあるのか?
  •  老齢だから、若者だから、男だから、女だから、議員だから、公務員だから、社長だから・・・戦場に行かなくてはならない、行かなくて良い、なんて勝手に決めていませんか?「自分は守ってもらう方」と思っている人たちが、今回の事態を悪化させている!覚悟はないのか?
  •  誤射や流れ弾で民間人に被害を出しても「(国の決めたことだから)仕方がない」で済むと考えるのは甘くないか

自分のために「国が言うのだから従うべきだ」と、他人の生命・財産そして自由を犠牲にすることを強要することは間接的な犯罪だと思います。マスコミに発表される減税や補助金の恩恵を受けている組織・団体の長の発言など「私たちは恩恵を頂戴しますが、自らは血も涙も流す覚悟はありません」と言っているようなもの。一方、戦争反対の人たちも「敵に攻められたら自ら戦う」という声も多いのです。自分の身を投げ出す覚悟もなく言うのは、やめた方がいいです。

PageTop