MadProfessorのカントリーライフ

にゃんこ、わんこ、長野、群馬、居た所、行った所…等に関する我思う故に我在る話題

ルールは守ろうね!

疲れて帰ってきて・・・新幹線内で!にビックリしたキャンプ・モバラです。

ルールを守らないで「成功者」を手に入れた人は「天下取ったど~!」と喜んでいるのでしょうが、ルールを守っていて踏みにじられた立場の人から見ると「大迷惑!」。ルール違反者ばかりの組織だと・・・殺されますね!

ルールは守りましょう!
PageTop

組織に就職する・・・エントリーこそ重要!

しんどくなると馴れ合う・・・責任を不明確にする手法にあふれたキャンプ・モバラです。

景気が良くなって求人が増えたと言いますが・・・多くの求職者の希望するエントリー先なのか?

デザイナー志望だったのに肉体労働だった!
営業になりたかったのにライン作業だった!

絶対に今のマスコミは求人率しか言いません!エントリーはブラック条件でもね。

さて日本国民なら皆エントリーですよ!マイナンバーを失くすな!

収録アルバムはコチラ!My Numberってオイラの電話番号?
PageTop

筋は通さなければならない・・・これ道理!

近所まで買い物に出かけたくらいの日曜日だったキャンプ・モバラです。

社会に出るとキャリア、ノンキャリア、学歴云々で人を分けるのは良くない・・・と良く言われることですが、上州・新町の勘違いは、「元官営工場に勤めること=エリート」という迷信が根底にあること。そもそもキャリア、ノンキャリアはエントリーの仕方が違いますから、同じ組織に居れば同じに昇進できると主張する方がおかしい。少なくともキャリア組は入社後の数年は多くの辛酸をなめさせられて来ているはず。これは民間会社員だけでなく公務員でも同じ。もちろん自衛隊でも警察でも同じ。悲しいですが、悔しかったらエントリーし直すか、社会的評価を上げるとか、収益を大幅に改善するとか位の大成果をあげるしかありません。

仕事を転々としてきたMPですので痛いほど分かっているのですが、今の社会はエントリー次第で、まず現在と共に将来の給料も地位も決まります。それが道理ってものです。「名門出身で、優秀だから」という理由で「総理大臣」にはなれないでしょ!まずはエントリーして下さい!(総理大臣エントリーは国会議員当選かな?MPはエントリーしませんよ)

まあ上州・新町の方々は会社自体無くなってしまったので、皆さん、エントリーし直し!(買収された会社次第!)・・・実は湘南・茅ヶ崎を撤収することで???・・・おっと、ここでは、これ以上話せませんが。

湘南・茅ヶ崎で一緒だった、みんな!負けないで!


ZARDの「負けないで」はアルバム「揺れる想い」に収録です。
PageTop

負け犬?いいえ、キュウソネコカミ発動!

続いてきた仕事も、あと少し・・・隣にはデスクでダラダラ君!仕事を押し付けられない様にサッサと引き上げるキャンプ・モバラです。

昨日まで書いてきた投稿を読むと・・・何だ!ただの負け犬じゃん!負け犬の遠吠えだよ~ぉ!

と、大抵の方は思われたと思います。ここでキュウソネコカミ発動について・・・説明します。

仕事が思うようにいかない・・・労働組合活動にシフト!新町の次郎長、いや書記長として有名になり、レセプションの時には挨拶にこられたり、相談を持ち掛けられたり・・・。その内、1万5千人の組合員の代表 十数名の中の一人となりました。この間、TVで御馴染みの政治家の皆さんとも話ができるように・・・もちろん上州と言えば保守大国ですから自〇党の議員さんも。

上州は保守大国。何かの役員でなくても、自〇党のN曽根H文(ロン・ヤスのヤスの長男)さんは地元の方なら月1ペース位で直接顔を見ていると思います。ものすごく地元での露出は高いです。それだけに県外者と地元民の間に、いさかいがあった時に「オレ、国会議員に知り合いいるんだよな!」なんて発言は・・・普通に出て来ます。警察署長や地方議員の知り合いの方は、もっといるはずです!?ビビる必要はないですが、まあケンカはしないでねっ!

まあキュウソネコカミ発動によって血祭に上げられた・・・人がいるのか、いないのか知りませんが、前に紹介した2人の部長は定年前に力尽きました。(退職したという意味で、それに理由も持病悪化や事業売却のせいでござる。拙者は何もしていないでござるよ・・・by ×藤斎(ばっとうさい))

理解できない”あなたに”上州出身のギザギザに尖がった伝説のグループのヒット曲を捧げます!もちろんMPはマリオネットではないでござるよ!
PageTop

無意識の意識・・・?

クリーンルームに入ったら出て来れない状況で担当業者の書類処理の進まないキャンプ・モバラです。

上州・新町の工場には、こんな意識がありました。
1.エリート意識
2.エリート意識の反動で、キャリア社員に対する不満
3.親分・子分意識から来る、よそ者排除(だから地元民だけの工場として存在)

MPが上州・新町へ来た時、工場のなくなった茅ヶ崎から多くの人達(ノンキャリア)と一緒でしたが、その大半は馴染めず退職してしまいました。(気疲れから病気になって亡くなった方もいます)

MPの実害は・・・
 この工場の方々は工場長や総務関係を除き転勤を経験しません。つまり役職は全て地元採用のノンキャリア組で埋まっていました。普通の考え方なら他所から転勤者が来ると、その工場から転勤する人がいるはずですが、そういう人事はされていませんでした。それは別に構わない・・・問題は給料!
 なんと業務成績に関係なくMPの給料は月6万円も安かったのです。ボーナスも含めると年間100万円近い所得格差、というより差別待遇が平然と行われていました。さすがに、この件は本社も黙っていられなかったようで、この工場から転勤する前になって是正されましたがっ!

これらの行為は口にはしないが、心の奥にある意識が他人に不利益な扱いを与えてしまう、自浄作用も働かないエリート意識、地元仲間意識・・・ですな。

反対に地元愛から富岡製糸場と並ぶ官営工場として『世界遺産登録』を目指したようですが・・・入れてもらえませんでしたっ!

最終的に、この工場ですが、赴任時は巨大な一つの工場でしたが・・・
冷食メーカーに買収農業会社として完全独立
毛染めメーカーに買収土地だけ高級アイスメーカーに売却

異常なエリート意識と共に十文字(じゅうもんじ)に、叩き割ってござるよ・・・by ×藤斎(ばっとうさい;右から読むなよ!)

PageTop

上州・新町で・・・突然

デスクの仕事が片付きませんが、書類を説明する相手は「時間内に!」というので帰ってきたキャンプ・モバラです。

上州・新町・・・こちらは独特のルールの横行する場所で、部下の対応にも苦労する職場でした。

まず上州人について
1.人懐っこい
2.新しい物好き
3.序列を重要視する。序列を決めたがる
4.地元愛が強い(例:上毛かるたで、めちゃくちゃ盛り上がる)
5.ハキハキした女性が多い。男性は飲むと愚痴る者と、それを待っていましたとばかりに親分肌をひけらかす人多し。かかあ天下と言われるが、男性を差し置いてまで前に出る女性は少なく、かかあ天下の由来通り
6.他人のことをズケズケ言う。でも悪気はなく、後腐れがない
7.時間にはルーズな人が多い
8.数百メートルでも自動車で移動。痛風の人が多い

続いて、この工場では・・・
1.エリート意識が強い。元々、官営工場だった、トップを輩出したことが理由と思われる。地元でも、そこに勤務している、と言えば一目置いてもらえる(その時点でも社内的には最大規模だった)
2.ノンキャリアでも転勤経験なしで課長になれる(キャリアは必ず転勤有りますし、多くの無理や我慢させられます)
3.特定の学校の卒業生で先輩・後輩の関係がつながっている
4.個人的な勝手なルール運用が行われている(例:採用時に”してはいけない約束”をして入社させていた・・・後で問題に!)
5.上司は部下に対して「オレの子分になれ」的な関係を強要する。もちろん、ならないと不利益・・・

この異常なエリート意識の高い工場ですが
MPの上司になった人・・・ノンキャリアにもかかわらず部長に昇進!(MPの上司だけの特例中の特例!)
MP・・・変なルール(意識)で昇進抑制された上に、ハードワークで高熱発症!以後、後遺症に悩まされることに!

朝5時から深夜2時までのハードワークで、しょうこう熱(溶連菌感染症)に、さらに医者の誤診で肝臓、腎臓にダメージ、ひどいアレルギー体質に!自分はボロボロになりながら、前例のない部長昇進2名様プレゼントを上司に献上してしまいました!

病は・・・いや、手紙や風も夕立も・・・突然やってくる
(この工場の『異常な人事評価』の話は続きますが、現在、この工場は関連のない3社以上の会社に分割されています)
PageTop

上州でのユニフォームはサムエルパンツ?

今日もダラダラ仕事をしているのを見るのが嫌で速攻で帰ってきたキャンプ・モバラです。

上州・新町では同じ信州の富岡製糸場と並ぶ官営工場だったところで仕事をしていました。湘南・茅ヶ崎で20代、上州・新町で30代を過ごしましたが、その後半はユニフォームが、ひどかった!

半そでがなくなり、さらにポケットがなくなり、袖口、ズボンの裾がゴム入りに・・・MCハマーのサムエルパンツだけじゃなくて腕までサムエルパンツ状態・・・上着はランバ(サンバ)スタイル、ズボンはサムエルパンツってこと!踊りやすくなった?

ついでに頭はドイツ軍の砲兵の頭巾のような・・・耳は押さえませんけど!

いざ行けや仲間たち、目指すはあの丘、足音を響かせて、肩を組んで行こう・・・わんぱくマーチかい!と言いたくなるくらい陽気な人達にかかると、こうなる・・・
PageTop

配属後に・・・現れる新たな鬼?

疲れたので、サッサと仕事場を引き上げたキャンプ・モバラです。

湘南・茅ヶ崎での鬼教官いや優しい養成担当の話に戻ります。

1ヶ月半の養成期間を終えた新入生は修了式で帽子を・・・投げません。帽子に1周付けられた赤いリボンを取って一応一人前?これでMPは、お役御免!機甲師団いや機工(機械工作関係)の仕事に戻ります。

配属は4組に分けられます・・・って、タカラヅカかっ!

配属になったら鬼教官ではなくて・・・本当の鬼軍曹の登場!
仕上長と呼ばれる3年以上の古参のお姉さんが指揮を執ります。何をしたらいいのか分からずボ~っとしていると、
オメ~が、やるんだよっ!ばかやろ~!いらね~よっ!
と厳しく罵倒されます。
その下には仕上助手と呼ばれる2年以上のお姉さんが複数。実は養成担当のお姉さんは、この仕上助手の候補生でもあるのです。

戦争映画によく出て来る階級章が『洗濯板』のような最上級曹長はいないのか?・・・居ました。指導長と呼ばれる年配女性で定年まで勤め上げた方も居ました。

いやいや・・・なかなか楽しい湘南・茅ヶ崎ライフでしたな!今は高層マンションとなっていますが・・・みんな、あの時代を忘れない、よな~!今回は佐藤竹善さんのカバーで・・・
PageTop

ぼうそうノンストップ31号到着!明日から、また・・・

週末の天気が悪いという予報通りだったせいか渋滞なく走り抜けたキャンプ・モバラです。

明日から、また・・・波乱の日々がっ!鬼教官を卒業し鬼軍曹になれば?と言っても相手は、お客様ですから・・・事故を起こす可能性が高くても「やりたい!」と言われれば「Yes!Sir!」が基本。「責任取れ」と言われたところでMPの会社ではないので。この点を理解されているのか?、されていないのか?(反対に大成功でもMPには出世や増収の恩恵もない。仕事をもらい続けられるけど!)

MP自身の経験では湘南・茅ヶ崎(撤収)から上州・新町へ異動し、サンダース軍曹に!?地元愛が強い上に、地縁のシガラミたっぷりのアクの強い上司や部下、学校の先輩後輩どうしの変な関係に、陸自・海自の元自衛官も絡みながら物語は進行しました。但し、登場人物各人の個人的な事情も多いので語れる話は僅かですがっ!(書ける内容は投稿1回で終わりそう・・・)

サンダース軍曹って誰?・・・昔、連続テレビ番組だったコンバット!の登場人物で、アメリカ陸軍歩兵連隊の鬼軍曹です。

ちなみにファミコンウォーズのCMは映画フルメタルジャケットの、このシーンのパロディ!後半にミッキーマウスの歌がありますが・・・戦場では戦闘員や民間人の区別なんかありゃしない、区別していたら殺される!?
PageTop

折り返し ぼうそうノンストップ31号 発車!

白煙たなびく浅間山を望む信州・佐久です。

とは言っても白煙を上げているのは上州側から見て、信州・佐久では山に雲がかかって噴煙は見えませんでした。早速ですが・・・ぼうそうノンストップ折り返しの31号は21日 朝 発車です!

30号走行中に流れたサザンの曲!初めてエボシ岩を見た時、それは一緒に養成担当だった女性陣(4姫1太郎状況・・・決して不適切な関係ではない!)と一緒でしたが、夕方でもあり、船が座礁しているのかとビックリしました・・・湘南の景色は良いのですが、海岸や海水は九十九里浜の方が断然キレイ!(白子海岸での感想!)そういえば茅ヶ崎にも最近行って(帰って)いないな!

流れた曲は、もちろんオリジナル(CD持ってる)でしたが、YouTubeではコチラで!茅ヶ崎駅の発車メロディーにもなっているらしい。
PageTop

ぼうそうノンストップ30号!発車は内緒?

何とか無事に週末にたどり着いたキャンプ・モバラです。

ぼうそうノンストップ30号 首都高経由 信州・佐久行の発車は・・・今宵、人知れず!(夜逃げではありません)

母ちゃんたちには内緒だぞ!(しっ!)
PageTop

乗車・・・お断り!?

ションボリしているTM(トラブルメイカー)君ですが、甘やかしてはいけないキャンプ・モバラです。

係長待遇のはずですので、よそ者のMP(筆者)としては厳しく躾をしなくては!?

いきなりですが、ぼうそうノンストップ30号 首都高経由 信州・佐久行の発車が迫って参りましたっ!この車は・・・乗車お断り!どんなに乗りたくても・・・4ナンバーの貨物車ナリ!
PageTop

クリーンルームで立ちんぼ~!

今日も立ちん坊で疲れて・・・とっとと帰ってきたキャンプ・モバラです。

何が疲れるって・・・クリーンシューズが痛い!足幅が狭くて痛い!痛い!足長は合っているのですがっ!

一旦入るとトイレには行けませ~ん!もちろん水も飲めませ~ん!椅子?そんなものあるかっ!

オレは、まだ立っているぜ!(歌の意味では生きているぜ!)
PageTop

のんびり土曜日・・・

のんびり土曜日のキャンプ・モバラです。

今日は6月13日・・・アメリカの独立記念日は7月4日です。
PageTop

疲れすぎ!

疲れて眠いキャンプ・モバラです。今日は・・・寝ます!
PageTop

本当のことを言ったら・・・殺られる!?

雨の日と月曜日は憂鬱なキャンプ・モバラです。雨の日・・・歩いて行かなアカンからやっ!

いきなり・・・フラット組織って官僚的だと思いませんか?

東京オリンピックで騒いでいますが、ワイワイ夢を語るのが官僚!
首都高、モノレール、道路、水道管・・・ボロボロやろ!(何故か関西弁!)と言うのが庶民?
・・・みたいなもんです?

官僚はメンテナンス下手、というよりは何も分からないんですよね!上の人間を喜ばせることが仕事だから。

あなたは戦(いくさ)を知らん・・・と言って暗殺されてしまった維新の十傑の一人 大村 益次郎のように・・・MP(筆者)も何度も消されました?カレンさんは拒食症で・・・
PageTop

早く片付けろ!

片付かない仕事がダラダラ続くキャンプ・モバラです。

亡霊がさまよっているのか・・・嵐が工場
PageTop

失敗する人は・・・失敗する

あ~ぁ!巻き込まれちゃった・・・人が増えつつあるキャンプ。モバラです。

失敗する人と言うか、成功させようという意気込みのない人と仕事すると・・・失敗したぁ、という経験は多々あります。設計図が悪い、とか文句を言ってきますが、自分でやってみると問題なく装置が動作する、なんて何度もあります。組立センスがない、と決めつけても良いのですが、不器用でも一生懸命やろう、とする人は、まだ未来があると思います。困るのはネガティブな人!

根がネガティブなくせに、オレは前向き!とアピールする人も本当に多いです。但し彼らをヒアリングすると、『条件が揃えば(前向き!)』と言い出します。それは、
 給料が増えるなら・・・
 出世できるなら・・・
 上司や仲間が自分を立ててくれる(親分にしてくれる)なら・・・

結構、これが派閥のできる”きっかけ”にもなるようで・・・類は友を呼び、数が集まれば、訳の分からないことを言い出したり、行動を起こしたりしますが・・・元が元ですのでイノベーションにはつながりません。

でも、プレッシャーを感じないのは、お得な性格・・・かも知れません!?
PageTop

プレッシャーを感じさせない!!

疫病神!と言っても病気にはならないのでTMと呼ぶことにしたキャンプ・モバラです。

TMとは、その昔、存在した音楽ユニットではない!TroubleMakerの略である!

尻拭いさせられる方は大変だが、当人は全く・・・プレッシャーを感じていない!
PageTop

ハッピー!ではない月曜日

良い天気で暑くなった・・・ずっとクリーンルームに居たキャンプ・モバラです。

また、日曜日やらかしてくれたので、遅くまで、その始末に追われました。当人は他人のせいにしたくて、したくて・・・

早く人間になりたい・・・いや、幸せになりたい!
PageTop