MadProfessorのカントリーライフ

にゃんこ、わんこ、長野、群馬、居た所、行った所…等に関する我思う故に我在る話題

ぼうそうノンストップ23号

今日は、にゃん・にゃん・にゃん、で猫の日となっております。

今朝の、にょろり先生です。高貴で優雅なのだ・・・そうです。ポットでオシリを温めていますが。
にょろり先生

本日の「ぼうそうノンストップ」23号キャンプ・モバラ昼行は首都高経由でしたが、7号小松川線が先日の火事の復旧工事で通行止めでしたので、湾岸線へ抜けてきました。実は湾岸線に抜ける場合、ETCなら中央環状線経由が安い!のですが、分岐を過ぎてから気が付いたので都心環状線を通過しました。さらに東京マラソン2015開催日とあって渋滞も予想していたのですが、順調に流れていました。

首都高通過
美女木JCT->5号池袋線->都心環状線->6号向島線->9号深川線->湾岸線->葛西JCT
PageTop

ぼうそうノンストップ22号!?

暖かい房総・・・のはずが毎朝、血が・・・いや路面が凍るキャンプ・モバラです。

さて平日に仕事のない日ができたので、お役所関係の届け出や申請に信州まで「ぼうそうノンストップ」夜行運用です。昨年の6月から数えて22号となります。(奇数号:信州佐久(上州藤岡)発、偶数号:キャンプ・モバラ発)

ルートも首都高経由、下道経由(京葉道路:市川~外環道:三郷南)の2パターンありますが、今回は首都高経由。深夜の首都高はタクシーだらけ。何度も割り込みされる場面もドラレコに記録されていますが、公開するとタクシー会社が困るでしょうからアップしませんが。

ちょうど日の出直後からの碓氷峠越えです。
(松井田妙義IC->横川SA->碓氷軽井沢IC->佐久平PA->佐久IC)
PageTop