MadProfessorのカントリーライフ

にゃんこ、わんこ、長野、群馬、居た所、行った所…等に関する我思う故に我在る話題

とりあえず・・・

暖かい日の続いた後に冷え込んだ信州・佐久です。

前回のWild Weekendですが、結構、色んなアーティストが演奏していて、Wild Weekend Andy Mackayなんて打ち込んでみても面白いかも知れません。

今回は短めに・・・1分以内で書きました?
PageTop

落ちの無い話(その3)

何とか暖かな信州・佐久です。

近年ISO認証取得が進みました。ISOの審査員やコンサルタントみたいな「答えは自分で探せ!」みたいな職業は絶対に「落とし所」を言いませんよね。この影響なのか、上の人は下に対して「一を聞いたら全部理解しろ!」的な人が増え、反対に、下の人は上に対して「やれと言われたことは、やってましたよ!」的な人が増え・・・「落ち」や「落とし所」をハッキリさせない・・・責任の所在をハッキリさせない、で、不整合を生じているように感じます。

皆様も会社や社会の不整合にお悩み?のことと存じます。週末ぐらいは「落ち」着いて過ごしましょう!
それとも・・・
スギちゃんのようにワイルドな週末ですか?
PageTop

落ちの無い話(その2)

良い天気で20℃を越えた信州・佐久です。庭仕事で汗をかきましたが・・・地面が10センチの厚さでカチンコチンに凍ったところも残っています。

さて前回の続きですが・・・

皆様、お笑いや講演会など、お金を払ったり、貴重な時間を空けて聞きに行きますよね。お笑いの「落ち」はないと面白くありません。落ちを作る能力が無くて、振りや決めゼリフ、逆ギレ、アクションに逃げる芸人もいますが、一時的にウケてもあきられます。

さて講演会の「落ち」って何か?

「落とし所」ですわっ!講演者はアレコレ具体例や予想を挙げながら話を進めますが、最期に会場の方に共感してもらえる「落とし所」を盛り込むものです。
ですから・・・

長い時間、人の話を聞かされて「落ちが無い」と、貴重な時間をムダにしやがって、と怒りに震えてしまう方・・・は、少ないかも知れませんが、せめて何らかの知恵や得な情報、笑い、ホッとする、感動する・・・内容を私たちは求めているのですね。

MadProfessorのカントリーライフは自己中心派ブログなので、お詫びに「落ち」のYouTubeを貼らせて戴いております。(曲名、アーティスト、歌詞、映像・・・「落ち」てない場合も多々あります。)

話題から逸れましたので、戻しまして・・・
バブル崩壊以降、会社では「責任の明確化」や「成果主義」という名目で下層社員に色々な不利益な押し付けが増えてきています。

ここで問題なのが・・・
偉いさんの発言に「落ち」いわゆる「落とし所」が抜けるようになっていること!

会社の会議では、ある目標に対し期待と共に、リスク、コストを延々と並べるのが主流。「オレが責任取るから、やれ!」、「全面的にキミを支援するから、やれ!」なんて「落とし所」をハッキリ言うのは、テレビか、映画の中の話。MPは、そんな人間を現実の世界で見たことはありません。

リスクマネジメントなんてリスクの列挙だけで、(経営的な)マネジメントなんてしてないよね~!

結局、長~い会議でリスクやコストだけがリストアップされ、誰の責任で実行するのかという「落とし所」は曖昧なままに、「やらねばならぬ」という使命感は弱い立場の下層社員にのしかかっていきます。彼らは自分のクビ、給料や生命・健康を賭けて業務を行って会社を支えている、のが現状です。

業務が失敗したら・・・偉いさんは「自分の挙げたリスクが現実となったからだ」と先見性をひけらかし、「自分は失敗していない」って意気揚々?おいおい!それで普通にお給料(報酬)をもらうつもりか?

会社を国に読み替えても・・・おっ、同じだ!

混迷の・・・国?
PageTop

落ちの無い話(その1)

最低気温がプラスになった信州・佐久です。暖かいですな!

今日の話題は「落ちのない話」・・・
MPも社会人になるまでは関西に居ましたので、笑い話に限らず、話に落ちを付けるのは当たり前と思っていました。
がっ・・・
社会人になって関東、信州と来て最近聞かされる会話には・・・
「落ちが無い!」
ことが多い。苦しまぎれに「・・・な、なに、何を言いたいのですか?」と問えば「それだけの話」
関西人なら爆発してますかぁ~!
国会中継を見て「オチはなんやねん!やるのか?やらないのか?ハッキリしろ!」と突っ込みたくなるのは関西人?
現実問題として・・・リーダーが「落ちの無い話」をすると、どうなるのか?続きは次回!

激しい雨が落ちてくる、いや降る・・・ボブ・ディランが良く歌っていますな。

なんか盛り上がりに欠けるなぁ~という方は、同じ歌ですがコチラもどうぞ!
PageTop

マニアックを極める・・・オタクってことね

今日も暖かな信州・佐久です。でも最低気温は氷点下なんだよねぇ!

緻密なマーケティング理論よりニッチ戦略しかないと判断!
ニッチを見つけるまでは幅広く網を張るしかないんですよねぇ。
ニッチを見つけたら、マニアックに攻めるしかない。オタクになるしかない。
まあ・・・
オタクの皆様は、とっても深~い、一般人にとっては、ど~でも良い様なことを良く知っているし!
・・・とAKBの誰がどうだか、顔と名前の一致しないオジサンは言う!
あっ!キンタロー。は分かるよ!顔が○○○いから!
ネットショップ・・・
SEO対策の次はマニアックな商品のオタクにならなければならない、ってことだな。

この曲の出だしは安室奈美恵のFight Togetherっぽい?マニアックだな!(ずいぶん違うか!)
PageTop

Every Little Thing

最低気温はマイナスですが、日中は暖かな信州・佐久です。

TVでは携帯電話のCMがすごいですね!LTEだかELTだかのCMも過去に・・・
携帯電話の景気は良いのでしょうが、MPのネットショップは芳しくないですな。

以前(旧ブログ)でも御紹介したマーケティング理論で考えてみると???
3C(自分-他社-購入者)では・・・
 一般品は他社が売っているので購入者は他社から買う。
 購入者を他社から奪うには値段を下げる必要がある。
 他社は販売ボリュームも大きいので、自分が安売り競争に勝てる見込みはない。
4P(製品-値段-製造-販促)
 自分の売る物は自社製造品ではない。(仕入れ)
 自分の売る製品は他社の売る製品と同じ。
 値段は自分の販売ボリュームが小さいので、他社より安くなることはない。
 販促する余裕も無い。
マーケティング理論も何でもなく答えは・・・他社と違う(競合しない)物を売れ!って分かってまんがな!

for Sale・・・フォ~!セール!

それではBEATLES for Saleに収録のLTEを!いやELT!違うって!
PageTop

仕入先が増えたが毎日のメールがすごい!

金曜日、土曜日ととても暖かで、急速に雪が消えつつある信州・佐久です。

SEO対策に追われていますが、某有名ネットショッピングモールのB2B(ビジネス・トゥ・ビジネス)が承認されたとたん鬼のような仕入れ要望メールが届くようになりました。2社あって、どちらもプロ野球球団をお持ちですね!有名メーカー品、人気商品を安く仕入れるのは難しいですが、・・・海外のアンドロイドのタブレットなんかウフフって言う位安い!時々、電話屋がタダ!で配っていますが、カラクリはコレかっ!ウチは扱わないけどね!

しかし・・・先立つものと、(ウチに支払ってもらう)クレジットカード決済の解決がまだなので、ショップ作りは仕入れ無しタイプを進めるしかない!

SEO対策もMPのキーワードで検索かければ10位以内に入るようになりましたが、購入意欲のある人が実際にどんなキーワードで検索するのか???一般的なキーワードは大手のメーカー、商社が上位を占めてしまうので、勝ちようがありません。ニッチ市場を探すのも大変ですわっ!

結局、ショップ作りも商品選んでは、やり直し、の繰り返し。この点で仕入れが無いのは楽!今の内に、ニッチ市場を探し出して本番の闘いに臨まねば!

さてさて順調に円安・株価上昇だったのが海外の状況で???景気が良かったのは株式市場だけだったのでしょうか?皆様の景気はいかがでしょうか?はぁ、そういうご時勢ですか?
PageTop